S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧



HOME > サン・ファン館のブログ ブログトップ

復元船・館内の状況について②


当館の現在の状況を報告いたします。

○復元船及びドック棟
こちらは震災時の様子です。(2011.5.31撮影)
b0221130_1748321.jpg

大津波の直撃によりドック棟及び、復元船外板(がいはん)部が損壊、
また、四月末の暴風雨により2本のマストが折損した状態です。
b0221130_1556189.jpg

そして、こちらは現在の様子です。(2011.12.22撮影)
b0221130_17483234.jpg

全てではありませんが、瓦礫は撤去され、復元船は外板の補修を終えて、
折損したマストも解体撤去が行われました。
b0221130_1614435.jpg

また、ドック内に留まっていた瓦礫も撤去されました。
b0221130_15555985.jpg

津波の衝撃により、復元船より脱落した係留ロープが再度張られ、
復元船への橋も架け直されました。(※現在は立入禁止となっています。)
b0221130_15555973.jpg



○展望棟
震度6強の揺れにより、天井の一部、絵画などの展示品、
事務所内設備の一部落下がありましたが、サン・ファン館展望棟は高台にあるため、
大津波の直撃を免れ、幸いにも、大きな損傷はありませんでした。
また、震災直後より8月中旬まで、展望棟セミナールームとレストラン施設は、
周辺地域の方々へ避難所として提供しておりました。
現在は補修工事を終え、震災以前とほぼ変わらない状況となっています。
b0221130_1559314.jpg



○サン・ファンパーク
現在のサン・ファンパークの様子です。
b0221130_1623318.jpg

こちらも高台のため、大津波の直撃はありませんでしたが、
地震で発生した段差箇所に、職員らで砂利を撒き、応急補修を施しています。
サン・ファン広場や立体駐車場には大きな被害はなかったため、
震災後は数回、イベントも実施され、多くのご来場者で賑わいました。
画像は10月開催「サン・ファン・バウティスタ出帆記念イベント」の様子です。
b0221130_15182258.jpg


サン・ファン館は現在も休館中ですが、再開館へ向け、準備が進められています。
[PR]
by santjuan | 2011-12-22 15:05 | サン・ファン館
<< 油彩画の修繕   万石橋~渡波祝田地区 >>