HOME > サン・ファン館のブログ ブログトップ

再開への階段(その2)


皆さんこんにちは。
再開への階段」へ多くのアクセスをありがとうございました。
今後工事の状況は,同タイトルに番号を付けて報告して参ります。

先週後半から,復元船を取り巻くドック棟の建物に足場がかけられました。
b0221130_1742643.jpg

床と天井が剥がされていきます。
b0221130_17424244.jpg

ドック棟の柱と足場が鍵盤のように見えますが,聞こえるのは工事機材の音だけです。
b0221130_1742291.jpg

壁面と床が剥がされた状態の東ウイング。
ここには復元船建造に関係するパネルや,船大工道具,
体験講座が開催できるスペースがありましたが,現在は何もない状態です。
b0221130_17425489.jpg

見た目は空っぽでも,再開への想いはいっぱい詰まっています。
[PR]
by santjuan | 2012-06-18 18:09 | サン・ファン館
<< マスト材が届きました!   マスト材がやってきた! >>