HOME > サン・ファン館のブログ ブログトップ

再開への階段(その4)


皆さんこんにちは。

2012年6月から,復元船を取り巻く展示棟(ドック棟)の災害ごみ撤去,
建物の解体,ドック内の堆積物を取り除く工事が始まりました。

ドック棟には,復元船建造に関係するパネルや船大工道具の展示,
体験講座が開催できるスペースがありましたが,
現在は天井と柱を残して何もない状態です。

当ミュージアムは休館中となっておりますので,
現在のドック棟の様子を撮影してyoutubeに公開しました。


撮影日:2012年6月29日,7月3日
撮影場所:ドック棟復元船前,ドック棟東ウイング
[PR]
by santjuan | 2012-07-04 10:55 | サン・ファン館
<< 師弟コンビ再び   慶長使節400年記念事業へのご... >>