HOME > サン・ファン館のブログ ブログトップ

慶長使節400年記念シンポジウム「仙台会場」終了!


皆さまこんにちは。
今日は11月18日(日)に仙台市博物館1Fホールで開催された
シンポジウム「出帆400年に向かって~慶長使節がもたらしたもの~」の様子を画像で報告いたします。
b0221130_10553344.jpg

仙台会場は開催1週間前に申し込みが定員に達しました。
当日は多くの方にご参集いただき開演。
基調講演は日本丸記念財団常務理事 日本丸船長の山本訓三様を講師にお招きし,
ご自身の太平洋航海経験を踏まえた慶長使節の航路を再検証した講演を行っていただきました。
b0221130_10581749.jpg

休憩をはさみ第2部「大航海時代の航海と三陸の津波」をテーマにディスカッション。
パネリストは1部に引き続き山本様,リアス・アーク美術館学芸員 山内宏泰様。
慶長津波など三陸の津波と,慶長使節がもたらした歴史的事象の意義について意見交換がなされました。
b0221130_119399.jpg

b0221130_1059404.jpg

質疑応答は石巻会場同様に,多くの参加者から質疑・意見などのご発言があり,
慶長使節400年の年に向けての期待の高さを感じる一日となりました。
b0221130_10595831.jpg

石巻会場・仙台会場へのご来場誠にありがとうございました。
[PR]
by santjuan | 2012-11-19 11:10 | サン・ファン館
<< 【送付受付終了しました】☆20...   慶長使節400年記念シンポジウ... >>